無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
IT業界に憧れていたときもありました
私は女性がフロアに30人以上いるところで働いたことがあります。
高校を卒業してすぐに会社員として・・・。
最終的には、給料面やスキル面で可能性を求めた方がいいと、
祖母からの助言もあり4年半で退職しました。

そんな過去を少し語ってみようと思います。

私がその会社に就職したのは求人情報があふれていた頃でした。
比較的スムーズに入社できたわけです。
職種は「キーオペレーター」(キーパンチャー)。
もともとボタンを押すことが好きだったので、
キーオペレーターかエレベーターガールになりたいと
思っていたことは嘘ではありません。
買い物先で電卓があると立ち止まって
プッシュ加減をチェックするほどですから。

そんな私が入社して3ヶ月の特訓の成果が、
今現在のIT業界に必須なブラインドタッチ力です。
ムダにはなっていません、あのときのことは。

気に入っていた職業を手放したのは、
先に話したとおり金銭面&スキル面。
私は簿記の資格を持っていたので、
その面を活かしたらどうかと祖母から言われたからでした。
おまけに、その頃の給料が何年経っても昇給額が少なくて・・・。

次の職場へ行っても、
このときの経験は私の特技として活かされました。
そして、今現在もブロガーとして。
いくつもの転職があっても、どれも自分のスキルアップになるような
そんな就職選びが理想的です。

今になって後悔したことといえば、
金銭面で断念したという気持ちが出てしまったことです。
可能性をもっとぶつけてからの退職でもよかったのかも。

サイト「デジ!」では、いろんな方のブログを紹介しています。
私も少し憧れましたがWebデザイナーを目指している方や、
転職を重ねている方・・・いろいろな方のブログを見ていると、
私の時代はよかったんだなぁ・・・ってつくづく思いました。
| Rie | おすすめ・気になるサイト | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://bookblog.denmame.net/trackback/563633