無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
母の日のプレゼントは、やっぱり花です
母の日・・・1ヵ月後と迫ってきました。

母の日に一番敏感なのは、弟です。
弟が決まって連絡をしてきます。

「おねえ、そろそろ母の日だぞ、今年はどうする?」

母とは生き別れです。
両親の離婚後、音信不通だった母ですが、
私たち姉弟が成人してから連絡を取るようになり、今に至ります。
互いにどんな生活を送っていたのか知らない。
でも、一緒に暮らしていなくても、母は母なのです。
私たち姉弟にとって・・・。

私よりずっと母思いな弟。
いつもは素っ気ないのに、年に1度母親孝行をする弟。

そして、弟の号令で花を注文する私。
毎年恒例で花を贈るので、
母の家はそのうち花だらけになることでしょう。

花は数日で枯れてしまいますが、
私たちが贈る花は「観葉植物」か、「造花」なのです。
だから長持ちします。

昨年贈って好評だったのが、プリザーブドフラワーです。
その花は イイハナ・ドットコムで注文しました。
生花にオーガニック系の染料を吸わせたもの。
造花やドライフラワーとは異なり、
色鮮やかな美しさとしなやかな風合いを持ちあわせています。
水やりの必要はないし、置き場所などに注意すれば、
数年間は美しい状態なのです。

だから、母の家に訪れた人にも好評でした。

母はとても気丈な女性です。
寂しくても決して言わない。
「一人でもぜーんぜん平気!」って笑っています。
そして、自分の意見を曲げない頑固者。
そんな母が頼もしい。

でも、母の部屋は人形やぬいぐるみでいっぱいなんです。
本当はとても寂しいのです。
そのぬいぐるみの間に、私たちの贈った花が少しずつ増えています。
何も言わないけれど、本当は寂しがりやなのかもしれません。
それが母親なんですね。

そんな母に、実用性のあるものを贈ることもよいのですが、
年に一度の母の日には、やっぱり花を贈りたいですね。

〜〜〜〜〜
イイハナ・ドットコムでは、只今、抽選で海外旅行やニンテンドーWiiをプレゼントキャンペーン中!

e87.com(株式会社千趣会イイハナ)

リンクシェア レビュー アフィリエイト
| Rie | プレゼントしてみた感想 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://bookblog.denmame.net/trackback/517457
2007/04/13 8:58 PM posted by: 手紙の書き方(お礼状の手紙の書き方)お礼状 例文
母の日が近くなってきましたね。・・ということで、とっても素敵な母の日ギフトのご紹介ですぅ。日ごろの感謝をこめて、お礼状も添えてみて・・♪☆ ☆ ☆幻sou花は生花ではありませんが、造花であって造花でもありません。☆ ☆ ☆母の日に花プレゼ...