無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
ほぼ毎晩ワインを飲んでいる私
JUGEMテーマ:グルメ


旦那様の晩酌のつきあいをして約6年。
缶ビール1本飲めなかった私が、今では毎晩飲むようになってしまって、気づけば苦手だったワインまで好きになりました。しかも、お気に入りのワインがあるんですから習慣って恐ろしいですね。
もともと、お酒に弱いので、飲んですぐ赤くなります。
真っ赤な顔をしながら、おおよそ3時間の晩酌におつきあいをしています。

3時間・・・うたた寝に入るまでの時間ってことです。
(本当は、このような飲み方はオススメできませんが・・・)

地元山梨は、ワイン産地。葡萄酒と呼ばれる一升瓶がスーパーでも手に入ります。
私は蔵元直に手に入れているわけですが、そこの赤ワインがアルコールに弱い私の口に合うんですよ。
旦那様はジュース感覚で一気飲みしちゃうくらい。
それに、ワイングラス2〜3杯なら翌日スッキリ起きられます。(私の場合)

そんな我が家では、時々手に入れる行き当たりばったりの赤ワインもあります。
旦那様が好きなのは「辛口」。私が好きなのは「スッキリした甘ったるくない」もの。
そんな風に少しずつこだわりを持つと、産地など学ぶのも楽しいでしょうね。

おいしいワインの口コミや人気ランキングなんかで調べてみるのも楽しいでしょうね。

本やマンガなどでいろいろ学んだら、もっと美味しさもわかってくるかもしれません。
例えば、ワインに合うおつまみだったり・・・。

今一番気になっているワインやおつまみのレシピ本で、おつまみもいくつか揃えて、ゆっくりまったり涼しくなった夜を過ごすのはロマンチックですね。

ちなみに・・・今、一番の幸せな時間は、夜風を感じながらワイン片手に本を読むことです。
ソファに寝転びうたた寝している旦那様の横で・・・。



| Rie | おすすめ・気になるサイト | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://bookblog.denmame.net/trackback/1032083