無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
本・40歳からの記憶術
評価:
和田 秀樹
コメント:覚えたことを口にする、人に聞いてもらうことが大事。わかりやすい本で納得しました。

JUGEMテーマ:読書


だんだん記憶力が悪くなっていると錯覚する今日この頃。
よく友人と有名人の名前が思い出せず「あの人、え〜っと、○○に出てくる人」なんて言っています。
脳を使っていない証拠と言われてしまえば、そうなんですが・・・でも、年齢と共に思い出せないことが多くなりました。

そこで、気になるこの本のタイトル。精神科医である和田さんの本をぜひ読んでみたいと思い、今話題のkobo touchにて購入。
買ったその場で読めることが電子書籍のメリットですよね。

和田さんは、記憶を残すためには、アウトプットすること。つまり、想起力が大切とのことです。
そして、関心すること。
関心しなければ、覚えようとしない。覚えたことを自分で話すことで、覚えると書かれていました。
学生は復習するが、大人は復習しない。だから覚えることが出来ない。復習、練習することで覚えることが出来る。
確かにそうですよね。素敵なスピーチをする著名な方々も練習をするようです。

大人は覚えることだらけだから、固有名詞より、携わること(内容)を覚えることが大事ということもとても納得しました。
年齢のせいにせず、永遠の勉強が必要なんだと納得する一冊でした。

人気ブログランキングへ
| Rie | おすすめ本・DVD・CD 「選伝豆のブックサイト」にて紹介 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://bookblog.denmame.net/trackback/1032081
2012/09/08 11:23 AM posted by: 驚異の原口式記憶術
もしも円周率という何の法則性もない無機質な数字を、一つも 間違えることなく完璧に暗記することができる方法があるとしたら・・・あなたも手に入れたくありませんか?